【速報】電源不要の防犯カメラ ソーラーパネル付き新発売!その全機能紹介!

ソーラーパネル付き防犯カメラの概要

新しいソーラーパネル付き防犯カメラが発売になりました。

防犯カメラは電気製品なので、設置のときには電源を確保の必要があります。

しかし駐車場や玄関の外など、
簡単に電源を取れないケースもあります。

乾電池式の防犯カメラでは、
時間と共にバッテリー容量が減っていくため、
交換が必要となってきます。

防犯カメラは電源をいかに確保するかが重要なポイントとなっています。

でも、ソーラーパネル付き防犯カメラなら、
電源要らずでどこにでも取り付けカンタンです!

ソーラーパネル付き防犯カメラの特徴

ソーラーパネル給電なので電源不要!

◎配線不要 完全コードレス!

高効率のソーラーパネルを搭載しているので、
電源を確保する必要がなく、
工事のできない賃貸マンションなどの環境にもおすすめです。

内臓メモリ32㎇!

◎スマホで録画確認!

センサーが反応したらスマホにお知らせ、
カメラの映像をリアルタイム表示してくれます。
録画データは専用アプリからスマホで確認

複数カメラ登録可能

モーションセンサー搭載!

◎動きを検知して自動録画!

最大120°のモーションセンサーで、
周囲と温度差のある人や動物の動きを自動検出して録画を開始し、
センサー内に動きがなくなると自動で録画を停止します。

動きを検出していない間はスタンバイモードになり、
電気の消費を抑えます。

夜間撮影対応の赤外線搭載!

◎赤外線で夜間監視!
夜間でも搭載されている赤外線LED4灯で、
最大8m先まで暗視することができます。

昼夜の撮影モード切り替えは自動で行われ、
夜間の映像はモノクロになります。

HD対応!

◎ハイビジョン画質

高い防水防塵性!

◎IP55相当の高い防水防塵性能

高い防水防塵性能を備えているので野外の設置も安心です。

黄砂や雨のかかる場所にも設置して頂けます。

マニュアル日本語対応!

◎一年保証!

設定はアプリの画面に従って進めるだけ!

完全日本語アプリなので、操作もとってもわかりやすい!

電源工事不要でらくらく設置!

◎工事不要のかんたん設置

設置には付属のタイラップを使用し、
直径12㎝ほどのポールや木にも簡単に取り付けることができます。


ソーラーパネル付き防犯カメラには、欲しかった機能が全部入っています!

ソーラーパネル付き防犯カメラのデメリット

★必ず太陽光が当たる場所に設置しなくてはいけません。

太陽光充電が十分にできない場所に設置する場合は、
外部電源を使用する必要があります。

★夜間撮影は、エアコンの室外機や夏場など、
人の表面温度と周囲の温度差が少ない場所に設置すると、
赤外線検知ができない場合があります。

ガラス越しには赤外線検知や夜間撮影はできませんので、
設置場所には注意が必要です。

ソーラーパネル付き防犯カメラのメリット

防犯カメラ設置の必要性は、ますます高まるばかりです。

電源のないところでも、ソーラーパネル付き防犯カメラだったら、
どこにでも設置できるので、
自宅の玄関先の防犯だけでなく、
駐車場や倉庫、畑やオフィスなどの仕事場の防犯に役立ちます。

マンションなど、工事ができない場所にも設置可能です。、

ソーラーパネル付き防犯カメラは、
屋外ではソーラー充電、室内ではUSB充電可能です。

何より日本語のアプリはわかりやすくて助かります。

WTW-IPW967 ソーラー発電カメラ 【新発売】ソーラーパネル搭載防犯カメラ 完全コードレス可能 Wi-Fi スマホ対応 防水IP55 日本語アプリ 赤外線 WTW-IPW967 工事不要 バイク盗難 車盗難 対策!防犯カメラ兜

詳しいソーラーパネル付き防犯カメラについてのの特徴はこちらのページで
見ることが出来ます。
         ↓ ↓ ↓ ↓ ↓